読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薄毛なんてこれでOK!?

薄毛に悩んでいる人の役に立つと思います。実体験をもとにした薄毛対策進行形ブログです。

スポンサードリンク

育毛剤と発毛剤

2012年

始めに何でも自分でやってみようとすること。

これって、正しいようで意外に回り道かもしれません。私も遠回りしたな。という思いがあります。

情報が多すぎて、何を信じていいか分からないことが問題ですね。薄毛を改善するために、本当はすごく良いものがあったとしても素直に受け止められない悲しさがネットの情報にはあります。

しかし、動かないと始まらないので、自分でできることをやろう。といことでいくつかの育毛・発毛剤を試してみました。

 

育毛剤と発毛剤

この違いはご存じだと思いますが、

・育毛剤はもともとある毛髪の成長を促すことがメインです。

・発毛剤は新しく発毛させることがメインです。

 薄毛が進行しているなら発毛剤ですね。

 

知識不足だった

私はこの育毛と発毛の違いを知らないで、いろいろとしてきました。結構意味のないことに時間とお金を使ったと思います。

 

まだ薄毛のはじめのはじめのときは、あまり自覚がなくてサクセス(花王)をこれでもか!ってくらい使っていました。量=効果大だと思っていたんですね。サクセスは育毛剤です。今ある髪の毛を健やかに成長させることがメインの商品です。もちろん目立った結果は全く見られませんでした。

余談ですけど、私の父親はずっぽりハゲています。が、いまだにサクセスを使用しています。今ある髪の毛を健やかに成長させることがメインの育毛剤なのですが、この事実を伝えたほうが良いのかどうか、、、迷っています。おそらく、使用後の爽快感が良いのでしょうね。

 

ここからは過去のアイテムを少し紹介します。

継続したらもしかしたら結果が見えたかもしれませんが、根気とお金の面でやめてしまったものも含まれます。

 

・柑気楼(かんきろう)5600円

感想は、私の肌に合わなかった。かゆくなってしまいました。頭皮が弱い私にとっては刺激が強かったのかもしれません。買って使ってみないと分からないことなので、仕方なし!と割り切ることに。後の購入はありません。

あと、朝晩の使用を勧めていますが、少しベタベタすることもあり朝の使用は出来ませんでした。

 

・EX(イーエックス)5800円

ネットの口コミも悪くなく(悪くても使ってみないとわからないので、、)購入しました。これも、頭皮がかゆくなる感じして合わずに断念。継続して使えば効果があったかもしれませんが、かゆいのは我慢できませんからね。

 

M-1ミスト(エム⁻ワンミスト)

刺激に弱い私の頭皮にも問題なく使用できました。しかも、天然成分使用。ミクロのミストで頭皮の奥の奥まで入って育てる。といううたい文句での販売でしたが、まさにそんな感じが本当にします。使用3週間くらいで、抜け毛の量が減りました。これは良いです。今までの育毛剤は風呂上りに使うのみで、朝の使用は控えていましたが、これは、寝ぐせ直しとして使いながら育毛ができるので、かなりGoodです。

 

効果を求めるのであれば、M-1ミスト+発毛剤のコラボで使用することを勧めていましたが、敏感肌の私はM-1ミストのみ頭皮の強い方はコラボして使うと、結果が出やすいのかもしれません。

M-1ミスト使用は3か月2~3本。お金の面と生えてくる効果が薄いということでやめています。

スポンサーリンク